住宅型有料老人ホームmusubi


コンセプト

SITE LOCATION : トップページ > コンセプト

事のはじまり

アシストする

どんなに良い介護を受けても、どんなに良い医療を受けても、
食事が美味しくなかったり、空間が合わなかったら
ここで暮らしていて幸せではないんだと思う。

病院のように限られた期間だったら我慢できるのかもしれない…
でも、ここは何年も生活する場所だから。

介護や医療だけではなくて、衣食住をプロデュースする、
高齢者の生活を演出するという視点が必要だと思うのです。

高齢者の生活を演出する

musubiではヘルパーではなく、アシスタントと呼んでいます。
どちらも「助ける」という意味では同じです。
ただ、どれが正しいとかではなくて、
musubiでは介護・医療という「安心・安全」だけではなくて
「楽しみ・安らぎ」も大事にしていきたい。
そして、その人の人生をほんの少しでも後押しできたら。
そんな思いを込めて、assist(アシスト)を使用しています。

地域との結び、社会との結びを考える

もっと開放的に、もっと親しみやすい施設に。
musubiができたことによって新たな交流が生まれ、新たな価値が創造される。
そんな、いろんなヒト・モノ・コトの結び目の存在になれたらと思うのです。



Copyright (c) 2010 SAFE SECTION INC. All Rights Reserved.